脂肪燃焼スープダイエットは夜だけでもOK?簡単にできるコツを紹介

脂肪燃焼スープダイエットは一時流行ってみんなチャレンジしていたことがあるダイエット法です。

脂肪燃焼スープは野菜がたっぷり入ったスープで、代謝を高めるなど体質改善に効果があると言われています。

さらにこの脂肪燃焼スープを夕食のメインとすることで食事制限やカロリーコントロールをする「夜スープダイエット法」というものがあります。

本記事ではダイエットに挑戦している方に
「脂肪燃焼スープ」を「夕食」に取り入れる「夜スープダイエット」について
メリットややり方、商品、レシピなどを紹介していきます。

目次

脂肪燃焼スープは体脂肪を燃焼させやすい成分が含まれているスープです。

脂肪燃焼スープと呼ばれるものはメーカーも色々揃っていますが、
体脂肪を燃焼させやすい成分が含まれているスープのことを指します。
野菜をたっぷり使ったスープが多く、トマトベースや味噌系のスープが多いです。

脂肪燃焼スープの効果を3つ紹介します

脂肪燃焼スープを飲むことで体重を落とすことができる理由は以下の効果が期待されるからです。

脂肪燃焼スープの効果
1.便通・代謝が良くなる

野菜をたっぷり使っているので食物繊維を沢山摂ることができます。

食物繊維には腸内環境を整える作用があり、便秘の解消につながるだけではなく、栄養の吸収も良くなるため代謝アップも期待できます。

2.身体がポカポカになる

温かいスープを飲むことで身体が温まります。そうすると血行が良くなってむくみの改善も期待できます。

3.満腹感による食べすぎ防止

野菜たっぷりのスープを飲むことでお腹が適度に満たされるため、食事全体のカロリーを抑えることができます。先に脂肪燃焼スープを食べることで満腹になり食べ過ぎの予防にもなりますね。

脂肪燃焼スープで夜スープダイエット!やり方と注意点

夜スープダイエットのやり方は大きく分けて2つです。

それぞれのポイントと注意点を説明していきますね。

1.夕食をスープに置き換える

置換ダイエットでおすすめするのは朝の時間帯ですが、夕食がいちばんカロリー摂取が多くなる食事のことが多いため、リバウンドが心配な方などは夜だけスープに置き換えるのがおすすめします。
夕食後は基本的に自宅でリラックスして寝るだけですから夕食後に余分なカロリー摂取もないので支障をきたすこともありません。

2.食前にスープを食べる

脂肪燃焼スープを夕食の一品として考える方法です。
先に、野菜をたっぷり使ったスープを食べることで満腹になり、他の食事量を減らすことができます。
食べすぎないことがまずは摂取カロリー抑制の第一歩ですよね。
そういった意味で脂肪燃焼スープを先に食べることをおすすめしています。

脂肪燃焼させやすい注目成分ActivAMP®

体脂肪を燃焼させやすい成分として、最近注目を集める成分が韓国KFDAによる個別認定された「ActivAMP®」です。
筋肉内のAMPKを活性化させ、脂質燃焼、脂質合成代謝抑制、血糖低下などを促進すると報告されています。

ActivAMP®はMFDS(韓国食品医薬品安全庁)が健康機能食品の個別認定を受けています。韓国はもちろんアメリカでも主にサプリメントとして「AMPK」を活性化することでダイエッタースイッチをONしてくれる、美容と健康を気にするダイエッターに愛用されているんです。

ダイエッタースイッチである「AMPK」は、カラダ全体のエネルギーバランスを保つために重要な働きをしてるので、ダイエッターにとって無視できません!

AMPK酵素は運動スイッチの役割をしていますが、筋肉内に多数存在しています。
AMPKは一定な強度で一定時間運動することによって活性化されるそうです。
AMPKが活性化されれば筋肉で脂質燃焼が発生します。

つまり、ActivAMPを摂取することで、運動スイッチを直接活性化させることになり、脂質燃焼や脂質合成を抑制します。結果体脂肪が減少するというメカニズムです。

夜スープダイエットにおすすめのレシピや商品を紹介

脂肪燃焼スープは野菜をたっぷり使ったものではありますが、糖質の多い野菜は避けたほうが良いでしょう。食材としておすすめするのは、

おすすめ食材
  • キャベツ・・・食物繊維豊富
  • トマト(トマト缶もOK)・・・抗酸化作用に優れリコピン豊富、美肌効果も
  • 白菜・・・ビタミンC・カリウム・食物繊維豊富
  • 小松菜・・・βカロテン・ビタミンC・カルシウム・鉄分・食物繊維
  • ほうれん草・・・βカロテン・ビタミンC・鉄分・カリウム
  • ネギ・・・βカロテン・ビタミンC・カリウム
  • セロリ・・・βカロテン・ビタミンK・カリウム・食物繊維
  • 玉ねぎ・・・血行促進、血液をサラサラに
  • ピーマン・・・体内脂肪を燃焼する
  • もやし・・・食物繊維・カリウム・ビタミン豊富
  • 生姜・・・抗炎症作用・血行促進・殺菌作用・整腸作用など
  • たけのこ・・・食物繊維豊富、カリウムが余計な塩分を排出する効果も
  • 海藻類・・・食物繊維・ビタミン豊富
  • きのこ類・・・食物繊維・ビタミンB群豊富
  • アマチャヅル・・・ActivAMPの原料、サポニン

冷凍トマトスープ 簡単濃厚代謝UP

材料

生姜8g
鷹の爪or生唐辛子2本
オリーブオイル大さじ2
冷凍ミニトマトor冷凍トマト500g
冷凍しめじ100g
チョリソー4本
ケチャップ適量
トマトジュース900g
塩コショウ適量
醤油小さじ1
コンソメ3個
仕上げのオリーブオイル適量

コツ・ポイント

トマトの皮が気になる方は冷水につけて剥いて下さい。簡単に剥けます!チョリソの代わりにベーコン、ウインナーでも可。トマトジュースのペットボトルに水少量を入れて振って鍋に!残す事無く使用します!

大量ストック 脂肪燃焼スープ

材料

人参4~5本
玉ねぎ3~5個
ピーマン4~6個
キャベツ半玉~3/4玉
セロリ1株
トマト缶2~3缶
コンソメキューブ4~5個
適量
適量
胡椒適量

コツ・ポイント

イケアの大きい鍋に作って作り置きする用なので、材料はお鍋に合わせて減らしたり増やしたりしてください。
固い具材から火を入れることにより煮込む時間を短縮。ピーマンは最初に入れると苦くなってしまうので必ず最後にいれること。

Amachabi(アマチャビ)

アマチャビは脂肪燃焼のサポートをすると話題の新素材ActivAMP®を配合しているスープです。

ダイエッタースイッチと言われるAMPKを活性化するActivAMP®を1包あたり450mgも配合しています。

スープを飲むことによって、カラダをポカポカ内側から温めて家事・通勤など普段の運動中にもエネルギーを消費する理想的な環境を整えます。

行列のできる洋食店キッチンハセガワ監修の美味しいスープで夜スープダイエットにもおすすめの一品です。

GreenSpoon

ひとりひとりのカラダや生活に必要な栄養素を、野菜を中心とした200種類以上の食材・フルーツ・スーパーフードから組み合わせあなただけの美味しい一食を届けていきます。

野菜とフルーツを摂りたいなら、スムージー。野菜とゴロゴロ食材なら、スープ、ホットサラダ。
季節や気分に合わせて、毎月自由に組み合わせることができます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる